May 2023

May 31, 2023

インパクト

2023.05.30(火)

某現場、サポセン建築確認完了検査の立会。
検査官・・・あれ?今回は設計事務所、工具持って作業してないの?
・・・昨日夕方やりましたよ、ちょっと疲れてます・・・

次のM邸現場へ。自分で外壁に色見本を貼っていく。インパクト使わ
ない日が無い・・・・車には2台積んでいる。
IMG_9540
 

onoderako at 05:28|Permalink

May 30, 2023

イエロー

2023.05.29(月)

リフォームO邸現場。変更案ABC3案提示。設計お薦め案に決着。 
持ち込んだサンプル帳とカット見本を広げ仕上の第一弾、決定する。
施主さんに各仕上の関連付け、選択の要領を教えてあげる。棟梁とは
各所納まり、妥協の程度を確認。施工に集中していただく、施主対応
窓口は設計が担う。
グラスウール敷設中の大工さんに奥様、こっちの部屋の天井にも入れ
て・・・とお願いしている。イエローカード出す。
直接の変更指示NG。
20230423123755




onoderako at 06:59|Permalink

May 28, 2023

日曜日

2023.05.28(日)

S邸夫妻、実施設計完了しての気付いた部分の確認へ来所。当方は
プランが変わる最悪の事態を想定していたと告げる・・・・安堵。
工事費はものすごい暗雲の中、奇跡を待っている。
0406
例のカメラもこの案件のための準備だ。サッシ下地完了、サッシ取
付未、設備配管未、この程度が分かれば十分だ。今日は現場へ行か
ない。時間のロスを抑える。
IMG_9455

午後は現場巡回。1ヶ月経ったK邸の手播きの芝とクローバーを
確認する。土を耕すか山砂入れればムラ無く成長も早かったな。
IMG_9445

リフォームO邸へ。作業の無い時間にじっくり眺めスケール感を
焼き付ける必要がある。奥様との会話で様々な変更の話題になる。
当方遠慮無く・・・それは????・・・それは300%おかしい
と具体的な問題点を挙げて打ち返す。まずは設計の見解を聞いて
下さい。そのキャッチボールの上で答え出しましょう。施主さん
に要望言われたら施工側は作れるか、作れないかで回答します。
だから大概言うことを聞いてくれる。費用は別の問題として。
設計は一旦その要望を疑い、幅広い別の視点から答え探しますと。
IMG_9451


 

onoderako at 16:19|Permalink

クラウドカメラ

2023.05.27(土)

片道1時間の工事案件が控えている。設計の監理も大変だが地元から
馴染みの施工業者さんに行っていただくのも大変。当然そのコストが
積み上がる。10年前から導入考えていた遠隔カメラをネット購入。随
分と安価になっている。実験として進行現場に設置してくる。音声は
拾わない設定だから遠慮無く・・・と大工さんに説明。現場に行った
が進展していない事などは常である。逆に手遅れなことも。監理では
ほぼ毎日巡回している。でも空振り、無駄足感はある。施工側に報告
求めたくない、設計側独自で状況把握し適切に工事に対応するための
導入。進捗状況をリアルに把握さえできれば電話で十分問題共有でき
る。現場向けではなく防犯製品で実験開始。
IMG_9442

 

onoderako at 08:03|Permalink

May 27, 2023

無題

2023.05.26(金)

立ち位置を3歩ほど後退させようと思ったリフォーム案件打合せ。
施主さんと大工さんで決めたというサッシの色、サンプル帳を提示
し、どれにしたんですか?と問うたら・・・両者明確に回答できず
発注したというのに・・・・当方、呆れて、プチッとスイッチ入り
今後、設計の当方が決定の流れをコントロールする旨を宣言。
皆地元が一緒だけど、その関係性優先では建築はぬるい方向に流さ
れます。設計なんて基本的に現場では嫌われ役なので、その任務を
いつも通りのように全うします。遠慮やめますと。

O邸 引き渡しに向け最終調整。
IMG_6612
O邸  

onoderako at 05:06|Permalink